第6回(2017年度)後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞 論文募集開始のご案内


2017年7月1日より、第6回(2017年度)後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞の論文募集を開始いたします。下記の申請書をダウンロードの上、奮ってご応募くださいますようお願いいたします。

<応募要項>※PDF版応募要項はこちら

対象論文 すでに学術雑誌に英語で発表された論文とし、発表年は問わないものとします。論文の内容は癌(とりわけ肺癌)の臨床医学及び基礎医学(外科学、内科学、放射線科学、 病理学、分子生物学、疫学のみならず、転移に関する他臓器分野、緩和医学、予防医学、終 末期医学、生体医用工学等も歓迎いたします)。
応募資格 臨床医乃至は医学研究者で、日本国籍をもち、論文筆頭者であること。
顕彰金 年間総額 500 万円
応募方法 下記①~④の書類をPDF形式で添付しメールにてoffice-ronbun@kiyoko-foundation.or.jpまでご送付下さい。(このページ下部の応募フォームよりご応募頂けます。)申請書(1)及び(2)は応募要項の下のボタンよりダウンロードしてください。
  • ① 申請書(1)
  • ② 申請書(2) ※自署による記入
  • ③ 主論文(ファイルのサイズは5MBまで)
  • ④ 補助論文(あれば必ずご送付ください。複数の場合はZIPファイルにまとめて7MB以内でお送りください。)
<注意事項>添付ファイルの容量を上回る場合(5MB、補助論文は7MB以下)はメールにてお送りください。なお、メールの添付容量についてはご自身の環境に依存いたしますので環境をご確認の上、ご送付を複数回に分けてください。
顕彰金 年間総額 500 万円
募集期間 2017 年 7 月 1 日(土)~9 月 30 日(土)必着
選考について 当財団の日仏 7 名で構成される諮問委員会により、厳正なる選考を行います。
選考結果通知 2018 年 3 月末予定
授賞式 2018 年 5 月頃都内にて開催予定。受賞論文の筆頭者に賞状と目録を贈呈いたします。(授賞式の旅費は支給されません。)

論文応募及びお問い合わせは下記フォームより行って下さい。

※ブラウザはGoogleChromのご利用をお勧めします。

※URLがhttpsからはじまっていない場合はアドレスバーのhttpの後に「s(半角小文字)」をご入力下さい。

ご用件
お名前 ※必須
団体名・所属名 ※必須
Mail(半角) ※必須
当団体へのご応募のきっかけ 当財団から郵送された募集告知
当財団のWebサイト
関連学会のWebサイト
第57回日本肺癌学会学術集会での配布資料
その他
申請書(1) ※5MBまで
申請書(2) ※5MBまで
主論文 ※5MBまで
補助論文 ※7MBまで
お問い合わせ内容・備考