第7回(2018年度)後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞 論文募集開始のご案内


2018年7月1日(日)より、第7回(2018年度)後藤喜代子・ポールブルダリ科学賞の論文募集を開始いたします。下記の申請書をダウンロードの上、奮ってご応募くださいますようお願いいたします。

<応募要項>※PDF版応募要項はこちら

対象論文 すでに学術雑誌に英語で発表された論文とし、発表年は問わないものとします。論文の内容は癌(とりわけ肺癌)の臨床医学及び基礎医学(外科学、内科学、放射線科学、病理学、分子生物学、疫学のみならず、転移に関する他臓器分野、緩和医学、予防医学、終末期医学、生体医用工学等も歓迎いたします)。
応募資格 臨床医乃至は医学研究者で、日本国籍をもち、論文筆頭者であること。
顕彰金 年間総額500万円
応募方法
  • (1) 当財団「論文の募集・応募について」のページにて、必要事項を記入し、応募の申請をしてください。
    ※この時点では受付完了となり応募完了ではございませんのでご注意下さい。
  • (2) 当財団より自動返信メールが届きます。受信メールが届かない場合はご連絡下さい。
  • (3) 申請後3日以内に応募書類のアップロード用URLを当財団からメールにて発行いたします。
  • 詳しくはアップロード方法の詳細はこちらからご確認下さい。
  • (4) 当該URLにアクセスしていただき、下記の①~⑤の応募書類をpdfファイル形式でアップロードして応募は完了となります。
    (申請書(1)及び(2)は同ページよりダウンロードしてください)
  • ① 申請書(1)
  • ② 申請書(2) ※自署による記入
  • ③ 主論文
  • ④ 補助論文(10篇以内で必ずアップロードしてください。複数の場合はZIPファイルにまとめてください。)
  • ⑤ 応募者のCV(日本語及び英語)(様式は自由)
注意事項
  • ※ 応募方法(1)の操作完了後、自動返信メールが届かない場合はメールにてご連絡下さい。
  • ※ 応募方法(2)の応募書類アップロード用URLが届かない場合はメールにてご連絡下さい。
  • ※ 応募方法(3)の応募完了のメールが3日以上経って届かない場合はメールにてご連絡下さい。
  • ※ E-mail:office-ronbun@kiyoko-foundation.or.jp
  • ※ アップロード用メールは「JECTOR 」から送信されます。
募集期間 2018年7月1日(日)~ 9月28日(金)正午 必着
最終日については応募方法(1)の操作を正午までに行って下さい。当日中にアップロード用URLをお送りしますので必ず当日中に操作を完了して下さい。
選考について 当財団の日仏7名で構成される諮問委員会により、厳正なる選考を行います。
選考結果通知 2019年3月末予定
授賞式 2019年5月頃、東京都内にて開催予定。受賞論文の筆頭者に賞状と目録を贈呈いたします。(授賞式の旅費は支給されません。)

論文応募及びお問い合わせは下記フォームより行って下さい。

※ブラウザはGoogle Chromeのご利用をお勧めします。

※URLがhttpsからはじまっていない場合はアドレスバーのhttpの後に「s(半角小文字)」をご入力下さい。

お名前 ※必須
ふりがな ※必須
所属機関・職名 ※必須
専門分野 ※必須
所在地(職場) ※必須
緊急連絡先(半角) ※必須
※日中のご連絡先 ハイフンなし 08011112222
Mail(半角) ※必須
論文題名(英文) ※必須
著者(主著者および共著者全員)
氏名
論文題名
雑誌名
発行年;
巻: 開始頁-終了頁
(英文)
※必須
お問い合わせ
当団体へのご応募のきっかけ 当財団から郵送された募集告知
当財団のWebサイト
関連学会のWebサイト
その他